• English
  • Chinese
  • Korean


会社概要

シーサイドライン(㈱横浜シーサイドライン)の会社概要についてご紹介します。

株式会社横浜シーサイドライン

平成29年6月20日現在

会社名 株式会社横浜シーサイドライン(YOKOHAMA SEASIDE LINE Co., Ltd.)
設立年月日 昭和58年4月22日
本店所在地 横浜市金沢区幸浦二丁目1番地1
代表者 代表取締役社長 三上 章彦
主な事業内容 軌道法に基づく一般運輸業
資本金 101億円
出資割合 横浜市(63%)、京浜急行電鉄(株)・西武鉄道(株)・(株)横浜銀行など(37%) 43社
株式会社横浜シーサイドライン

事業報告書

※PDFファイルで初めてご覧になる方は、ソフト(Acrobat Reader)のダウンロードが必要です。Acrobat Readerはアドビシステム社のサイトから無償でダウンロード出来ます。下記のアイコンをクリックし、説明に従ってダウンロードしてください。

Adobe PDF

事業の概要

事業主体 【1】インフラ部  国土交通省、横浜市
【2】インフラ外部  株式会社横浜シーサイドライン
路線名 金沢シーサイドライン
区間 JR根岸線接続「新杉田駅」~京浜急行線接続「金沢八景駅」(暫定駅)
建設キロ 約11km(暫定営業キロ 10.6km)
駅数 14駅
開業年月日 平成元年7月5日
構造 高架構造(一部地上区間)
輸送システム 側方案内軌条方式(ガイドウェイ方式)
運転方式 開業時ワンマン運転
平成6年4月からATOによる自動運転
所要時間 約25分
運行間隔 朝・夕ラッシュ時4~5分、日中7~8分
表定速度 約25km/h(最高速度60km/h)
車両編成 5両編成(編成数16編成)
車両定員 1編成 236人

その他の事業

駐車場の管理運営
  • 並木中央駐車場
  • 鳥浜駐車場
  • 産業振興センター前駐車場
  • 市大医学部駅駐車場
  • 海辺の散歩道駐車場
  • 八景島駅高架下駐車場
組織図

会社案内

  • 会社概要
  • 経営理念
  • 社会環境活動
  • 採用情報
  • シーサイドラインのしくみ
  • 安全・安心への取り組み
このページのトップへ

Copyright(C) 2013 YOKOHAMA SEASIDE LINE Co., Ltd.